弁護士費用(企業法務)

企業法務の関する対応としては、タイムチャージ方式に基づく場合、顧問契約の顧問業務として対応する場合が考えられます。タイムチャージ方式による費用及び顧問料は次のとおりです。

タイムチャージ

タイムチャージにより事件をお引き受けした場合の弁護士費用は、1時間あたり3万円から5万円 (消費税相当額は別途)となります。

顧問契約の顧問料

内容 標準月額顧問料
法人の場合 5万円(月2時間相当)~
個人の場合 3万円(月1.5時間相当)~

* 消費税相当額は別途となります。

顧問契約のサービス内容

  • 規定時間の範囲内で、法律相談(契約書のチェック等も含む)や簡易な書面作成を無料で受けることができます。
  • メール、電話、ファックスでの法律相談が可能です。
  • トラブル発生時に優先的な対応をいたします。
  • 役員・従業員の個人的な法律相談も対応します。
取扱業務の内容のご案内 取扱業務(企業法務)

お問い合わせについて

お電話でのお問い合わせ
03-3580-1951
(平日9:30~18:00)
✉メールでのお問い合わせ
(24時間受付)